上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.08.29 『成均館スキャンダル』原作小説、抜粋日本語訳です。
sgs-1.jpg

明日からKBS2にて開始ですから、とりいそぎ。原作小説を読んでますよ~と今までもお伝えしてきましたが…
今やっと下巻の3分の1程度まで読めたとこ。間に合わないのは分かっていたので、急ぎませんでした。
そしたらもう明日放送開始です。
ううぅ…もっと語彙を増やしたい。時々電子辞書ひきまくってバッテリがなくなったりします(笑)

そんな未熟者ですが。

上巻を読んで、印象に残った場面を抜粋して訳してみました。意訳してます。改行などはマカの判断で読みやすくしてあります。間違いもあるかと思います。さらっと読んでね。

まずその場面までの流れはこんな感じ。

@成均館。
ユニとソンジュンが弓の練習をしているところに、ジェシンがやってきて…的前でソンジュンが矢を拾っているにも関わらず、矢を放ちます。当たりませんでしたが「おかしくなったのですか!?」とユニがジェシンに喰ってかかります。
ジェシンは、将来重要な官職につくはずの老論派名門の子息、ソンジュンを殺せば、その地位が一つ空く。老論が小論派や南人派を排除しているのを(ユニも)知らないはずはないと。
怒り心頭で反論するユニ。

以下小説の訳です。『成均館儒生達の日々』上巻P260、16行目から。

~~~~~~~~~~~~~






「では少論は南人の首を切らないのですか?!南人は少論の首を切らないと言うのですか?!」
「そうだ!ならばお前と俺もいつかはお互いの首を切るために狂いまくるんだな」
「今もおたくは十分に狂っています!これ以上どうやってもっと狂えるんですか?」
 ソンジュンはジェシンが射った矢だけを残し、全ての矢を回収すると、こちらに戻ろうとしていた。ジェシンは腹を立て、目をつり上げている彼女の顎を手でつかみ、下へと引き落とした。
「俺が狂ってることを、もう知っていて良かった。それにしても、お前なかなかだな。あのカランと一緒にいる時はおとなしい女みたいなだけだが、今見るに、普通の男よりも男らしい。俺が女か男かを選ばないと言ったのは、昨日は嘘だったが、今からは本当になりそうだ」
「私は人を選びます!」
 最後まで口ごたえをする彼女のせいで、ジェシンはつかんだ顎を放さなかった。他の奴なら口を叩きつぶしてやるところだが、奇妙なことに彼にはそうしなかった。
 自分の言葉に反抗する彼の口に拳ではなく、唇が先に近づいていくようだ。
 2人の方へと歩いていたソンジュンの足取りはだんだん早まった。ジェシンの手が彼女の顎をつかんでいるのを発見してからだ。こめかみに青筋が立った。ざっざっと大きな歩みで近づいた彼は、ジェシンの手首をつかみ彼女から払いのけた。それから礼儀正しい態度で丁重に言葉をかけた。
「コロは食事をなさったのですか?」
 ソンジュンは自分の手に力が入っていることに、自分自身気がついていなかった。ユニも同じだった。それを知るのは手首を血も通わない痛みを感じているジェシンだけだった。しかし自尊心が表情に露呈することを許さなかった。だから何でもないように笑った顔で返事をした。
「ヨリムの部屋には三ヶ月十日の食料が備蓄されてるから、そこで簡単に解決できるさ」
「コロ兄上、人が的の近くにいる時はどんなに名手だといっても、矢を打つのは礼儀ではないとご存じないのですね」
 ジェシンは彼が手首をきつく掴む原因がそれだと思った。しかしどれだけ彼の手を振り払おうとしても、思うようにはならなかった。本の虫の書生のくせに手の力は大したものだ。途端に初めて会った日、短刀を手にし飛びかかった科挙の席取りの輩を数回の動作で制圧した場面を思い出した。やはり本だけを知る退屈な世間知らずではないということだ。
「今、けんかを売ってるのか?俺の手を放さない本意はなんだ」
 ソンジュンはようやく自分の手がしでかしている暴挙に気がつき、すぐに放した。
「他意なくつかみました。誤解なさらないよう…」
「すぐに講義が始まるぞ。行って準備しろ。俺は持ってきた矢を全部撃ってから行くつもりだから」
 二人が弓と矢を持ち体を返した途端、ジェシンは彼らの背の後ろで手首をつかみ、音のない悲鳴を上げた。つかまれたところに鮮明な赤い手の跡が残っていた。






~~~~~~~~~~~~~~~
短いですが、ユニ=ユンシクを巡って本人も知らぬ間にソンジュン(カラン)とジェシン(コロ)が火花を散らしている、という場面です。
もっとときめくシーンもあるけど、それはドラマでのお楽しみ。彼らの微妙な関係&状況が分かりやすい(と思われる)シーンを抜粋してみました。
この時点でユニ(ユンシク)は女だとバレてはいないんですけど、ソンジュン&コロは何かを感じ取ってひそかに反応している、という。
…いい!なんて素敵な状況!(笑)
マカはやはりコロのキャラが好きです。というかアイン君が好きです(えへ)

sgs-8.jpg
↑↑↑ こういう感じがツボだ~
画像リサイズするの忘れたから、でかい。でもカッコいいからそのままにしとこ(爆)

내일은닥본사~!

Secret

TrackBackURL
→http://makaron0519.blog112.fc2.com/tb.php/906-be50212a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。