上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.06.20 祝入居!そしてフォース溢れる義姉の襲来?ヨンソCP11話
yongseo11-0.jpg

ヨンファ君のこの表情は?手に持ってるのは石ころ?タワシ?…さつま芋?
今日のヨンソCPは祝!入居!です。

新居への引っ越し。
もう後戻りのできない正式夫婦になります、とMCジョンミンssiが言うと一同心配そうな(というか憐れみの)目でジヌン君を見て「平気?」って(笑)「僕は平気です。いつも言ってますが、大丈夫ですよ~」と(髪型を変えた)ジヌン君の強がりからスタートです。


日の出(は見れなかったけど)旅行の続き。
インタビューでソヒョンちゃんは、この旅を思い出して「今もあの方を忘れられません。眼鏡をかけて、すごく明るく笑って親切で…漫画の中の人みたい」と語りますが、「あの方」って누구?
…それはこの人。
yongseo11-1.jpg

駅員さんだと思うんだけど、観光目的のお客さんが多い駅なので、鉄道記念写真を取ってくれる係の方なんですね。
しかしなにせ悪天候。寒風吹き荒ぶ中、この駅員さんこだわりの記念撮影ポイントに案内され、写真を撮ります。
ずいぶん沢山のお客さんの写真を撮ったんでしょうね、慣れた感じで、でも親切に細やかに撮ってくれました。
「よ~く撮れました」と言い、返されたデジカメを見ると…

yongseo11-2.jpg
こんなん(笑)
天気には誰も勝てません。名物(?)の駅員さんのおかげで思い出もでき、ここで日の出旅行は終了~


そして別の日、新居へ入居!
この日も雨ですが、2人が選んだ天井は空の模様で、いつも快晴です。
前住人の気配のなくなった家は、新婚さんの家らしくすっきりしていて良い感じ。ソヒョンちゃんのテンションがあがりっぱなし。
アバターコンセプトだから密林用(?)の植木鉢に、ベランダに敷かれた人工芝(と言っても多分植物の芝じゃないやつ)、それに取りつけ前の防音壁用の板。2人とも満足そうです。

散らかった部屋ですが、とりあえずソファに座り天井を見上げる夫婦。

夫「俺達ここから空でも見ようか?外は雨なのに、ここは降ってないな」
妻「そうですね:)」

時々、さりげなーくロマンチックなこと言うんだな、ヨ~ン夫は。

それからソファの脇に置いてあった可愛いスタンドを発見した夫は、それを点けたり消したりします。良いけど目が痛いと言う妻に、これで照明当ててやるから“Run Devil Run”を踊ってくれと言う夫。
いつもなら、ありえませんよ~と渋る妻でしたが、今日は楽しいからすぐ踊っちゃう(笑)

yongseo11-3.jpg
見て!この夫のデレデレした顔!
しかしソヒョンちゃん、ただ見はさせません。「さあ、真似してください~!」と踊り苦手なヨンファ君、結局一緒に踊るはめに…

yongseo11-4.jpg

でも今回はちゃんと踊れてますよ。

その後やっと荷物の整理を始める夫婦。協力して植木鉢はベランダへ、マットは寝室へ運びます。
踏み台の上に乗って、カーテンを取り付ける夫を見上げてるソヒョンちゃん。
夫「俺、出来るだろ?」
妻「はい、楽しいでしょう」
夫「超楽しい」
妻「あ、ジョンシン坊っちゃんがいらしてくれるといいですね」
夫「…なんでだ?(カーテンを)取りつけられそうだから?俺だって出来るぞ」
妻「こうやって出来そうです」←と長身のジョンシンチングの真似をするソヒョンちゃん。
夫「…」
妻「なんでもありませんー:D」
夫「来いって言っといたから。でも誰が来るかは分からない。お義姉さん達は?」
妻「お義姉さん達は…来れるオンニは来てくれるように言っておきましたけど…」
夫「誰が来るかは分からないのか?」
妻「はい」

今日来るのね!?早い!引っ越し祝いじゃなくて、引っ越し手伝いだ!

妻「誰が来たら嬉しいですか?」
夫「…ん?俺はお前が来てるならいいさ!」
妻「そうじゃなくてーオンニ達の…」
夫「俺はお前が来てたらそれでいいって」←ちょっと焦ってる
妻「私は当然いますよ!」←それはそうだけどさ。照れかくし?
夫「…」
妻「オンニ達の誰が来たら嬉しいですか?」←結構しつこい。
夫「違うって。全員来てくれればいいよ」

そうして話しつつカーテン取りつけは進み。

夫「ヒョ~ン」
妻「ヨ~ン」←もうこれ条件反射。
夫「『ヨ~ンナンピョン(旦那)』て言ってみて」
妻「ヨ~ンナンピョン。可笑しいです、なんか」
夫「なんで。何が可笑しいんだよ」
妻「なんか笑っちゃいます…」
ソヒョンちゃんの「笑っちゃいます(可笑しいです)」は照れかくしだから。

カーテン取りつけは無事完了し、ふと妻の小さいギターを手にした夫。
夫「ヒョ~ン、ギター持って来たんだな」
妻「…持ってきました」
夫「今日…!」
妻「……あああああ~(泣)」
夫「:)なんだよ、俺が何を言おうとしてるのか(分かる?)」
妻「…今日」
夫「What's up?!」
妻「……Bad!」

要するに、宿題のギター演奏を今日披露してってことです。
充分な練習は出来なかったけど、頑張ります!と弾き始めるソヒョンちゃん。でもちゃんと弾けてるし、歌もちゃんと歌う。

yongseo11-5.jpg

時々つまったけど、1ヶ月で良く練習したものです。偉い。
ヨンファ君も感動して、98点だ!って。
忙しい中で一生懸命練習したみたいで、そんな姿がかわいいとインタビューでも褒めていました。

それでも真面目で何事もやり遂げたいソヒョンちゃんは、これからも教えてくださいね、と。一緒に暮らすんだし、毎日モーニングコールはギターにしようか?と夫。グォンのピアノモーニングコールよりはすっきり目覚められそうです(笑)

荷物の整理をそっちのけにギターの練習を始めちゃう2人でしたが、ふとソヒョンちゃんが、ギター専門用品「カポ」を取り出します。私には良く分かりませんが、コード進行が難しい時にこのクリップのような「カポ」で弦を押さえて補助にすると押さえやすくなるらしい。
でもなんで、そんな専門用品を初心者ソヒョンちゃんが持っていたかと言うと…

夫「カポだ」
妻「これ、私が練習してて…TRAXのチョンモオッパがいらしてですね?」
夫「ああ…」

yongseo11-6.jpg
見て!この顔。あきらかに面白くないって顔ですよ。귀엽다~

妻「そのオッパがすごくギター上手なんですよー」
夫「ああ、上手だよな…」
妻「手助けしてくれて…私が練習するのを見てくれて、これをプレゼントに頂いたんです」
夫「…これはカポって言うんだ」
妻「カポ」
夫「カポがあればいいよな…」←と口数少なくギターを弾く。
妻「…」←微妙な雰囲気察知?

で、ちょっと弾いてカポを外して、テーブルの上に置いちゃう夫。

妻「ギター面白いです。でも指がすごく痛いです」
夫「まめが出来るくらいじゃないと」←ちょっと冷たい。
妻「そうですね」
夫「…」
妻「ギターですけどね…」
夫「ああ、練習したんだな」
妻「練習したんですけど…私、1人で練習してるとちゃんと出来てるのか分からないんですよ。だから…」
夫「周りの人に訊けばいいだろ」
妻「だから訊いてみたんです、チョンモオッパに」
夫「うん…」
妻「手伝ってくれました」
夫「そうか…ほろ苦いな」
妻「なんでですかー」
夫「いや、よく習った!冗談だ」←本気のくせに。
妻「……とにかく。そんなふうでした」
夫「…」

TRAXはSMエンタ所属なので、ソヒョンちゃんにしてみれば同事務所の先輩。悪気はないので、怒るわけにもいかないヨンファ君。インタビューでも、そのチョンモssiのことを、ギターも上手いし曲もいいので学ぶところが沢山ある方ですと褒めつつ、表情は明るくありません。それを見て、スタッフが「大丈夫ですか?」と。
「…大丈夫ですよ。大丈夫ですが…家庭のある女性なんですから」
笑ってるけど、すぐ真顔?ヨ~ン意外に繊細。

この(チョンモオッパの)話はここでおしまい。こういう話は突き詰めないのがヨンソCPなのです。アダムだったらもっとあーだこーだ遠慮なく言い争いそうですが、これはこれでこの夫婦の味、ということで。


再び自分達の荷物整理にとりかかり、各自持ってきたアバターっぽいもの披露したり、これまでの思い出の品を並べたり楽しそうでしたが…ふと「俺、話があるんだ」と深刻そうに言うヨ~ン夫。
妻「なんですか?」
夫「いや…」
妻「早く言ってください」
夫「なんでもない」
妻「話してくださいよ~」
夫「なんでもないさ、No!」

って…こんな会話を訳してどうする?私。もう見てると全部書きたいんだよ~ホント、妙なとこ凝り性で困っちゃう(笑)

結局ヨンファ君、重い口を開きます。
夫「実は、告白することがあるんだ」
妻「なんですか?」
夫「許してくれるよな?」
妻「ええ、まず聞いてから」
夫「実は…」
妻「…なんですか?」
夫「実は…俺、数日前に部屋を移動(引っ越し?)したんだけど…誓いの手紙を…」
妻「はい」
夫「隠しておいたんだけど…どこに隠したのか思い出せないんだ」
妻「ええ~…ホントですか?…でも大丈夫です。失くしたわけじゃ…」

即許してくれちゃう妻に安堵を通り越して、驚く夫。
あんまり簡単だと、自分のことなんとも思ってないみたいで寂しいんじゃない?

妻「失くしちゃったんじゃないのは、確かですよね?」
夫「探せばあるはずだ。…平気なのか(怒ってないのか)?」
妻「見つかればいいけど…ちょっと待ってください。部屋にあるんですよね?どこかに失くしたわけじゃないでしょう」
夫「…」
妻「どこかにあるけど、場所を忘れたんですよね?そうじゃなくて、失くしたんですか?」←取り調べっぽい。
夫「違うよ、失くしてはない。思い出せないんだ、本当に」←普通それを失くしたと言う。
妻「うーん…」
夫「引越し荷物を片づける時、誰かに片づけられちゃう(?)かと思って、しまっといたんだけど…荷物をいくら探しても出てこないんだ」
妻「遺憾ですね…残念です」
夫「…」
妻「でもなくなったものはどうしようも…。また作るわけにもいかないし」
夫「思ったよりも、やっぱりソヒョンは優しいみたいだ…」
妻「うーん…」
夫「でも俺は本当に小心者みたいだ」
妻「なんでです?」
夫「…」
妻「(私が気にするかと)心配なさったんですね?」
夫「超心配したよ!超心配して…」

ソヒョンちゃんが悲しがるかと心配して、夫が用意したものは?
お手製の写真入りメッセージ手帳、とでも言いましょうか。

yongseo11-7.jpg

「探したけど見つからない」「目の前真っ暗…」的なことが写真入りで沢山ページを費やして書いてあります。
面白いと笑う妻に安心した夫は、本当に今日会うまでこのことが心配で眠れなかったと。
その気持ちはちゃんと伝わったようで、「こうまでしてくれて感動です」と言うソヒョンちゃん。
逆に良い思い出が出来た感じかな?正式夫婦になって初めての夫からのプレゼントということで。

それから再び部屋の片づけにとりかかりますが、そのうちソヒョンちゃんの携帯電話が鳴り…
少女時代オンニ達の登場です!
今回来たのはテヨン、ティファニ、ヒョヨンの3人。窓からのぞくと、もうすぐそこにいました。

yongseo11-8.jpg

慌てて緊張して、ふらつく夫(笑)
窓からオンニ達に声をかけたソヒョンちゃん。外にいるうちから既にあーだこーだ喋るオンニ達は、少女時代の中でも口数が多い強力メンバーらしい。

夫「ちょっと待って…」
妻「いらっしゃいましたよ♪嬉しいでしょう」
夫「嬉しいよ」
妻「でも表情はそんなに明るくないですよ?」
夫「明るいよ!」←と急に笑顔。
妻「:D」
夫「なんだよ。俺は明るいぞ」

と、外にオンニ達を迎えに出る妻と、玄関で待つ夫。

それにしても女の子ってよく喋るよね~
ただ家に入ってきただけでも、それぞれ誰に言うでもなく話してる。

まだ散らかってる部屋に、片づけを手伝おうとするオンニ達。大丈夫ですからと言い、とりあえず座ってもらおうとしますが…ティファ二ーはソファの上にあったアバターっぽい翼竜のおもちゃ(←ソヒョンちゃんが持ってきた)を「気持ち悪い~」と言い、床にペッて(爆)

yongseo11-9.jpg

お義姉さん達のあまりの勢いに飲まれ、ぼんやりするヨ~ン夫。さてさて、どうなることやら。


次回は…
お義姉さんのフォースで、チョンお婿さん呼び出しを食らう?
「ソヒョンを見ると、ときめきますか?」
「ソヒョンのどこが好きですか?」
容赦ないお義姉さん達の質問に、どう答えるよ~ん?
そして、このお義姉さん達をどう味方につけるよ~ん?ㅋㅋㅋ

追記。
次からのウギョルは二ックン夫婦が投入されて3CPになります。
予告でも見たけど、やっぱりクンはかっちょいい…王子様。楽しみが増えますが、ヨンソCPの分量は減らさないでね。

それと、この回放送の6/19は、「ショー!音楽中心」のMCをティファニーがお休みしたため、通常MCのユリ+ヨンソ夫婦がやりました。その様子も時間があればまた紹介しますね。
TrackBackURL
→http://makaron0519.blog112.fc2.com/tb.php/852-1d030c77
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。