上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.06.06 「お前を学校にやれない」by夫。ヨンソCP第9話その2。
yongseo9-9.jpg
ダメだダメだダメだ。さて、夫は何に苦言を呈しているのでしょうか。
おもむろに鞄からノートを取り出したヨ~ン。当然うちわにするために持ってきたのではなく?ヒョ~ン推薦本2冊目「夢見る屋根裏部屋」の感想文を書いてきたんですね。

この本は読めば読むほど難しくなって、読むのをやめたくなった。でも僕は重要な公式を見つけた、と書いてあります。
その公式はR=VD.
RはRealization.VDはVivid Dream.

要するに夢は鮮やかにくっきり思い描け、それでこそ実現するということです、とインタビューで真面目に語る夫でしたが、「Vはなんですか?」と訊かれると、もう忘れてる(笑)

自分なりに上手く書けたと満足していたようですが…次にソヒョンちゃんが自分の読書感想文を披露します。
彼女が読んだのは「下手な愛」という、夫が本屋で選んだ本。
その中に、未来の夫の良い例と悪い例を想像すべき、という項目があって(?)ソヒョンちゃんは実際良い夫、悪い夫の例を書きだしたんです。

まずは良い例。
1.礼儀正しく、適切な価値観を確立している人。
2.人生の大きな夢を持ち、いつも最善を尽くす人。
3.肯定的な心を持ち、重心を(?)守る方法を知っている人。
4.友達のように気楽でユーモアがある人。
5.正直で、何事にも感謝を忘れない人。

次に悪い夫の例。
1.夢や目標がなく現実を厭う人。
2.お酒やタバコが好きで、節制が出来ない人。
3.否定的な考えをする人。
4.自信がなく、チャレンジ精神のない人。
5.礼儀正しくない人。

もうこの悪い例のところは、男性陣顔色悪し。特にスタジオの既婚者キム・ジョンミンssiはどこかよそでお茶でもしましょうか?って(笑)居心地が悪いみたい。

この後もヒョ~ンの華麗な感想文は続きますが…とりあえず省きます。
ヨンファ君は自分が上手く書けたと思っていたんですが、ソヒョンちゃんのを聞くと…やや凹み。

うーん…確かにね、ソヒョンちゃんの書いた文章は勉強が出来る子が書いたっていう感じで。それに比べるとヨ~ンのはちょっと、ね(笑)さっさと自分のノートをしまいこむのが可愛いです。

妻いわく、ヨ~ン夫は良い例に含まれるそうです。包括的に見て良い方に属するって…。
「包括的」とか「属する」とか言うところがソヒョンちゃんぽい:D


しばらく後、オンニに薦められたという(恋愛)心理テストの本を取り出す妻。

Q:食卓の上にかまぼこ、刺身、キムチ、テンジャンチゲがあります。あなたは4つの中でキムチを何番目に食べますか?

夫の答えは「2番目」。その結果は…?

A:一見すると温和なイメージだが、異性の前では大胆で堂々としている。さらに愛する人の前では最善を尽くすあなた。しかしその根底には片想いの失敗や、苦しく終わった過去の恋愛があり、異性に対する不信感とも言えるだろう。

妻「(これを聞いて)どうですか?」
夫「近いものはあるかも」
妻「近いんですか?…ふ~ん。片想いに失敗したことあるんですか?」
夫「ん?…シッ(内緒)」
妻「教えてくださいよー」
夫「ないって~!」
妻「失敗したことないんですか?全部通じたんですか?」
夫「……なんだって?…え~い、過ぎた話をしてどうなるって…」←焦ってる。
妻「そういうことでしょう?片想いに失敗したことはありますか!」
夫「ないよー」
妻「じゃあ全部成功したってことですか?」
夫「人が人を好きになるのに、成功とか失敗なんてないだろーに」←まだちょっと焦ってる。
妻「ありますよ。お互い好きじゃなかったら失敗でしょう?」
夫「俺は誰かを好きになって、のちに仕方なく…っていうのも失敗だとは思わないよ」
妻「とにかくあったんですね。はい、次!」
夫「…チッ」

インタビューでこの時のことを振り返る夫は、普通なら聞きにくい過去の話を彼女はすごく簡単に訊く、と。
事実のままを正直に話したら、がっかりするかもしれないと思うし?でも実際答えれば、それほど気にしてる様子でもない。一体妻はなにを考えているのか…って。
ソヒョンちゃん、なにも考えてないと思うよ。ただ訊いてみたかっただけじゃ?

夫「不信なんてことはないさ。俺はお前を信じてるよ」
妻「不信…」
夫「お前を信じてるって」
妻「信じておられますか?」
夫「信じております…」

ここの「ヒョ~ン教祖誕生」というテロップが面白かったです。後光が見えた(笑)

次に夫が妻に出した心理テストでは、社交的で積極的だという結果が出た妻。すると夫は話題を彼女の通学の方へと持っていきます。

夫「社交的で積極的だから、大学で(男と)写真撮るんだろうな」
妻「あー…でもそれがどうしてダメなんですか?」
夫「お前は皆と仲よくなりたいんだよな(?)?」
妻「そうです」
夫「ボディーガードとして一緒に学校行かないと!」
妻「来てくださいよ~!マネージャーオッパが来れないんです」
夫「そうなのか?お前1人で行ってるのか?」
妻「はい、マネージャーオッパが来てくれるときもあるんですけど…」
夫「ダメだダメだ!行かせられない、行かせられないぞ!」

yongseo9-5.jpg

夫「俺はお前を学校にやれないぞ!」
妻「でも自立心を養わないと」
夫「ダメだ。行かせられない、行くな」
妻「行きます!」
夫「そんなふうには学校に行かせられない!」
妻「じゃあどうしたらいいんですか?私の単位は責任とっていただけるんですか?」

yongseo9-6.jpg

夫「俺が責任とる!」

妻の大学に行く、というのはカンイン&ユンジ夫婦の時にありましたね~懐かしい。実はあの夫婦好きだったんだよな~
ヒョ~ンの大学に行って、賢い妻にぼんやり遠い目になるヨ~ン夫が見たいです。


「俺の言うこと聞かないのか?」「私は行きます!」なんていう押し問答をしていると、「今度の駅はカンヒョン(간현)駅」と車内アナウンスがされ…「カンヒョン(간현)…?간 현(行ったヒョン)」とダジャレを思いついちゃうソヒョンちゃん。言っておいて自分で呆れて笑ってましたが、夫にも遅れて笑いが到来。
夫「학교에 간 현(学校に行ったヒョン)?」
妻「今日も…行ってきました」

その後、眠くなったふりで目を閉じる夫に、つまんないですよ~と言う妻。諦めて鞄からなにかを取り出そうとした時。

yongseo9-7.jpg

ソヒョンちゃんの腕をガッとつかんだオッパ。

yongseo9-8.jpg

おおう!とテンションあがるスタジオと、私。
列車内(?)を見学しに行こうと2人は席を立ちます。手つないだまま行けばいいのに…


で、次回は。
雨が降ってきちゃって?彼らにも苦難と逆境が?!雨と寒さをしのごうと、2人はどこへ~…?
はたして日の出は見られるのか。

Secret

TrackBackURL
→http://makaron0519.blog112.fc2.com/tb.php/846-d2865dbd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。