上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.05.10 『個人の趣向』13話、文字あらすじ。
予告動画はまだ出ないと思うので、先に文字あらすじだけでも載せときますね~
ものすんごい期待しちゃうあらすじなんですけど…どうしましょ!今からドッキドキ(笑)
정신이 든 개인은 진호에게 엄마 얼굴이 기억났다고 말하고, 진호는 밤새 개인을 간호한다.
気がついたケインはジノに、お母さんの顔を思い出したと言い、ジノは徹夜でケインの介抱する。

다음날 아침, 진호는 개인의 머리카락을 말려주다가 개인의 목에 살짝 입 맞춘다.
翌朝、ジノはケインの髪を乾かしてやりながら、ケインの首にそっと唇をあてる。

진호는 상고재에 들어간 이유를 알고 있다는 창렬의 말에 멈칫하지만 개인을 향한 자신의 진심을 강조한다.
ジノはサンゴジェへ入った理由を知っていると言うチャンニョルの言葉にたじろぐが、ケインへの自分の気持ちを強調する。

오늘이 개인의 생일임을 안 최관장은 화내고 간 진호 때문에 울고 있는 개인에게 아이스링크 입장권을 선물한다.
今日がケインの誕生日だと知ったチェ館長は、怒って行ったジノのせいで泣いているケインに、スケートリンクの入場券をプレゼントする。

즐거운 시간을 보내고 돌아온 개인과 진호는 영선과 상준이 몰래 준비해 놓은 생일상 앞에 마주 앉는다.
楽しい時間を過ごして戻ったケインとジノは、ヨンソンとサンジュンが内緒で準備しておいた誕生日膳(ごちそう?)を前に向かい合って座る。

두 사람은 게임하다가 시선이 부딪치자 후다닥 각자의 방으로 들어간다.
2人はゲームをしていて視線が合うと、あたふたと各自の部屋へ入って行く。

요란한 천둥 번개에 놀란 개인은 진호의 방으로 달려가는데...
激しい稲光に驚いたケインはジノの部屋へ駆け込むが…





~~~~~~~
これ주장미迷うな~見ようかな~どうしようかな~><
TrackBackURL
→http://makaron0519.blog112.fc2.com/tb.php/823-2f67c0bd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。