上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.03.11 『まだ結婚したい女』最終話視聴直後の、やっぱり寂しい…
『まだ結婚したい女』16話の内容をとても含みます。ネタばれにご注意~!

終わってしまいました。16部作と確定した後だいぶテンションが落ちていて、あまり期待せずに15、16話と視聴しました。それが幸いしたかどうか…とにかくハッピーエンドで良かった。

シニョンが特派員として発つ時に、ミンジェの事故を知り飛行機を降りて病院に駆けつけ、ただ眠る彼の横に長いこと座ってる…というシーンはちょっと泣けましたし。
シニョンが帰国中、ミンジェが彼女のPCの線を切り「あなたはまだ僕の愛する女性です」というメッセージを残したのも良かったです。それにラスト、ミンジェ(というかボム君)頑張ってたしね^^
この2人は良いとして…

タジョン&バンソク、サンミ&サンウは…仕方ないのでしょうが納得できる展開ではありませんでした。ハッピーエンドにしてもいきなり過ぎる。
プギは最後まで、ただのかっこいいクールなプギで終わってしまいましたし。

制作会社&テレビ局さん!視聴率がすべてじゃないのよ~!
競合作が強くて低視聴率⇒経費削減⇒だから部数削減⇒脚本の質低下⇒ドラマの評判も落ちる⇒さらに低視聴率
悪循環もいいとこです。
お金をかけられないのは仕方ないです。でもホント理解できないのは脚本を変えさせてしまうこと。なんで?命じゃん!ドラマの!…全部そこから始まるのに。自分が(曲がりなりにも)文章を書く人だから思うのかもしれません。
誰かに指示されて書く小説なんて苦痛です。というかなんのために書いてるのか分からない。

回が進むにつれて残念な方向にいってしまうドラマを見るたびに思います。
ドラマ制作環境を改善できませんか?もしくは放送環境。
作家さんや制作陣が企業の思惑に翻弄されないそんな環境があったら、韓国ドラマ向かうとこ敵なしなのに、と。
堅苦しい話で申し訳ないです。
前半9話くらいまでは本当に楽しく見れていたので本当に切ないんですよ~><
それに終わってしまって、やっぱり寂しいです。スタッフや出演陣の皆さん、お疲れ様でした。きちんと最後まで真面目に見ましたよ^^…ってここで言ってもしょうがないか。

ところで来週、再来週の水木は何放送するの?MBCさん。間に合わせ番組だったら許さないんだからっ=333(久々の鼻息)


Secret

TrackBackURL
→http://makaron0519.blog112.fc2.com/tb.php/782-f249ee00
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。