上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.02.01 ミノ君ドラマ『個人の趣向』原作、読んでます。
4月(3/31?)にスタートするイ・ミノ君のドラマ『개인의 취향(個人の趣向)』の原作小説。オンライン購入しました。届いた本にはもう、ドラマ化されます!という帯がついてました:D
はじめて교보문고(教保文庫)を使いましたが、会員登録から購入まで特に難しいことはなく快適に買うことができました。配送料込で1500円くらい。3日で届いたし。これから韓国の本を買うときはここで買うことにします。



帯の文句には

「2010年 4月 MBC水木ドラマ 放映確定!!
“花男”イ・ミノ!!『個人の趣向』で 
 一年ぶりにカムバック!!」

と書いてあります。

最近やっと読み終わったタブロの短編小説集『당신의 조각들(君のかけらたち)』よりもかなり読みやすくて、楽しめています。
まだ序盤~中盤のあたりなので内容には触れませんが、そもそもどうして読んでみようと思ったのか。
ミノ君が出演するから?…もちろんそれもありますけど、相手役がソン・イェジンssiに決まったとき、私驚いたんですよ。
前にウネちゃんとジフニの再共演か!?って記事が出たことがあったので、勝手に同年代男女の恋愛ものかと思いこんでたんです。だからイェジンssiだと聞いて、あれ?って。
年上の女なのねぇ~と言うことで急に小説の中身が気になりだしたのです。原作をドラマ放映より先に読むことが良いのか悪いのか分かりませんが、勢いで買ってしまいました。
去年はSBSドラマばかり見ていましたが、今年前半はMBCばかり見ることになりそうです。

ドラマが始まるまでに読み終わるかなぁ…また電子辞書を酷使しなくちゃいけません。私の辞書よ!수고.

TrackBackURL
→http://makaron0519.blog112.fc2.com/tb.php/744-c9865259
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。