上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.03.18 映画「アンティーク」を観てみた。
antique.jpg

ちょっと「花男」のレビュー書きに疲れてしまったので、軽い気持ちで映画を観てみました。
面白かったです。けっこう原作よりだったかな。時々ミュージカル風になる奇抜な演出も楽しかったです。
よしながふみさんの漫画は好きです。
ただ元々は(今も?)同人系801の漫画家さんなのでうかつに手を出して、なんじゃーこりゃぁ!と免疫0の私はひっくり返った(本当)こともあります。
今は「大奥」かな。人間の描写がハンパなく上手で、何回も読んじゃいます。


映画の話に戻って、と。
アンティークの社長っていったら桔平さんでしょ~?ジフニ?若すぎるよ~…と思っていた私。
でも違和感なかったです。
桔平さんとカブってるといえばカブッてる。でも演技というより表情かな。目が笑ってないあの薄っぺらーい微笑みの感じが似ていました。
魔性のゲイは韓国版の勝ちですね。まぁ日本のは月9だったし、801を前面に出すわけにもいかなかったでしょうから、当然といえば当然か。藤木さんはちと健全過ぎた。
キム・ジェウクくん、なかなかチャレンジャーですよね。観ててちょっとハラハラしました(笑)

私にとって久々のジフニでした。
『宮』でのシンのイメージから上手に抜け出すことを願っていましたが、本当に頑張ってると思います。
…て上からもの言ってる?ミアン。
この映画の演技を見て、そろそろドラマに戻ってきてくれないかなーと思いました。
コメディ演技も浮かずにいけそうだし。ウネちゃんと共演は無理でも、なんか楽しい感じのラブコメが観たいです。
舞台が無事済んだらドラマに出てください。是非!
TrackBackURL
→http://makaron0519.blog112.fc2.com/tb.php/548-cf40ca41
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。