上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.09.10 なんでウチに来たの?#14
ourhome15.jpg

ミスのギドンへの気持ちを知ったガンジェですが、別れを恐れてミスが何か話そうとすると、話題を変えます。
ミスの気持ちがギドンにあると知った父ジンテは、ギドンを許すことにしたと、娘に話します。
ギドンには病気の母がいて、そのために彼は入り婿に志願した。つまり恋人よりも母親を選んだんだ、と。弱い者をまず救おうとする心の優しい男だってことね。
そう聞かされてもミスはもう反発して怒ったりしません。分かってるからね。
ただ「ギドンにはボクヒがいるから、彼は戻ってこない」と力なく言います。

ガンジェはミスにプロポーズし、このまま押し切ろうとしますが…
ミスは「指輪を受け取る資格がないの。私、本当に彼に揺れてる」と言いました。

ジンテはギドンを本当に気に入ったんですね。今まで家族に対して、してくれたことに感謝し、ギドン母の手術費用を匿名で出して、手術できるように手配しました。
J建設はこのままでは人手に渡ってしまいそうな状況で、ガンジェはジンテを助けようと再度申し出ますが、ジンテは買収劇自体をガンジェが仕組んだと思ってますので、拒否。
心労が重なるジンテ。そんなとき会社が売りに出されることが決まってしまい…ショックで倒れてしまいます。
それをミスが病院に連れて行きますが、ミスはギドンに助けを求める電話をします。

ボクヒはミスの元へ駆けつけようとするギドンに「行かないで。行ったら私たちは終わりよ」と止めますが。
ギドンは病院へ行ってしまいます。

うむむ。ボクヒがだんだん「すがる女」になってきちゃったね。以前のハツラツとした魅力が薄れてきて、ちょっと鬱陶しい(ミアネ…)

病院の廊下の椅子にポツンと座っているミス。ギドンは言葉もなく彼女の横に座ります。
ただ座るだけ。でもミスにはそれで十分なのかな。
そこにガンジェがやって来ます。「話がある!」とミスを連れ出そうとするガンジェだけど…


次回へ


多少お話が前後しました。ご了承くださいな。
J建設は本当に倒産してしまうんでしょうか。ガンジェはどう出るんでしょう…
ボクヒもやっぱりちょっと可哀そうだし。

TrackBackURL
→http://makaron0519.blog112.fc2.com/tb.php/478-45be8448
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。