上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.09.01 『神(信義)の秤』 #1~2を見てみた。
shingi-1.jpg

『エデンの東』もそうだけど理不尽な展開で腹が立つと、主人公がのし上がるのを見届けたくて、ムカつきながら見ちゃうんですよね。このドラマもそういうタイプかも。面白かったです。
チャン・ジュナ(ソン・チャンウィ)は働きながら、夜勉強をして司法試験合格を目指す苦学生。もう何度か試験には落ちてるのね。
父は早くに亡くなって、母親と弟の3人家族。
ウンジという可愛い恋人がいて、彼女は「オッパだけいてくれればいいの」というような欲のない子。だからこそ、彼女のためにも受かりたいんでしょうね。

キム・ウビン(イ・サンユン)もまた司法試験合格→検事を目指しています。
しかし彼は名門法科を出てるし、父親は最高検察官の捜査部長という立派な肩書きまで持っている、サラブレッド。
でもウビンも何度か司法試験には落ちているみたい。
恋人ではないようですが、彼を慕う後輩ヨンジュ(キム・ユミ)となんとなく良い感じ?

そして。
ウビンは試験に受かり。ジュナは落ちます。

凹んだジュナは家族にもウンジにも連絡できず。そして荒天のこの日。悲劇が起きます。

屋根部屋に越したばかりのウンジは、連絡もせず帰ってこないジュナを1人で待っていましたが…
いきなり何者かに乱暴されそうになります。
嵐のせいで停電?
顔は分かりませんが若い男のよう。ウンジの必死の抵抗にあい、男は部屋を飛び出して行きました。

一方、合格をチングに祝ってもらって酔っぱらったウビン。
先輩が引っ越したとも知らず、屋根部屋へ。
そこには怯え震えるウンジがいるんですが…
真っ暗だし、酔っぱらったウビンはなんか挙動不審だし、さっきの男が戻ってきたと勘違いしたウンジは金槌でウビンを殴ってしまう。
訳のわからないウビンが足を出すと、ウンジが倒れ…頭を打った?死んでしまいます。

まぁ事故には事故なんだろうけどさ。ウビン指紋拭いてた?(記憶違いかも)それに逃げちゃーだめでしょ。いくら手遅れっぽくても救急車呼べよ!…て、それじゃドラマになんないけどさ(笑)

家に帰ったウビンは心配する母親に、人を殺してしまったと打ち明けます。
「正当防衛だし、事故よ」と言う母。ウビンはそれを聞いて、検事である父親に相談してなんとか法的に解決しようと、動転しながらも思うのね。
それを母親が止めます。
今ウビン父は大きな事件の正念場みたい。母親は「誰にも見られてないのなら、黙っていなさい」と言います。

うむむ。この母も悪人ではありませんね。その後、夫に言おうとして言えなかった…というシーンもあったし。息子への愛だと解釈しておこう。正しくはないけど。

ジュナは突然の恋人の死に呆然。しかし悲しむ間も与えられません。
はぁぁ…警察ってこんなにヒドいの?とため息が出てしまいますが…ジュナはウジン殺害の容疑者にされてしまい。
屋根部屋のねぇ。大家アジュンマの息子が明らかに怪しいのよ。ちょっとおかしな感じのヤツで、知能に問題でもあるのか。
ジュナが買って帰って、落としたヤクルト飲んでるし(そのせいでジュナのアリバイは不成立)、言動変だし。なぜにコイツは疑わない?
しかもジュナ母に連絡するとき「息子さんが人を殺しました」ってフツー言う?完璧決め付けてるし。
それでジュナ母は倒れてしまい…

ジュナは刑事の隙を見て、逃げ出そうとします。しかしすぐに取り押さえられ、手錠をかけられてしまいます。
その様子をジュナの弟ヨンハが見て…

「俺が殺したんだ!」とヨンハが言い。

目を見開くジュナ。


3話へ。


面白かったですが、ウビン父のお仕事の場面がやっぱ硬いなー。
これから舞台が法曹界に移るわけですから、もっと硬くなるんだろうな。辞書引きまくらないとレビューは無理かも。まだ今後は未定~

ソン・チャンウィssiは主演!と呼べる主演は初めてかなー(「黄金新婦」の主役はチンジュだよね?)
良いですね~
やっぱり上手だし、安心して見られます。

Secret

TrackBackURL
→http://makaron0519.blog112.fc2.com/tb.php/473-4083381d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。