上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.06.28 いいかげんな興信所 #8
about-8.jpg

地図が奪われたのに、いったいどうやって隠し場所を敵が知ったのかが分からない。
そこでウンジェは、最近なにか変わったことは…?と考え、ヒギョンに近づく男ミンチョルが怪しいと。
そしてムヨルとヨンスに、ヒギョンのデートを尾行させます。

結果怪しい点はなし。
しかしムヨルとヨンスが、ウンジェに尾行の報告をしているのを、ヒギョンが聞いてしまいます。
ヒギョンは怒り狂い、特にウンジェをひどく責めます。「あんたは性格が悪いから、友達もいない!」って。
意外にもウンジェはこの言葉に傷つくんです。

ヒギョンは怒りがおさまりませんが、ウンジェの「本当にその男に怪しいところはなかったんですか?」という問いが耳から離れず、直接確かめることに。
するとミンチョルはあっさり、地図を盗むためにヒギョンに近づいたことを認めます。
ショックを受けるヒギョン…その様子を見ていたムヨルとヨンスも一緒に胸を痛めます。
うーん。ミンチョルも実はちょっと本気だったように思うけどね。地図を盗んだ後にデートしてキスまでしてたし。

とにかくミンチョルは敵のボスだということが判明。
でも気まずくてウンジェに謝れずいるうちに、彼女ははなんと引越ししてしまい、(にせものだけど)興信所は解散!

その後、以前ウンジェがアプローチした成金の息子から、興信所宛に小包が届きます。高宗王の資料を送ってきたのね。
その息子の名がキム・ジュンス。
それを見た途端、ヨンスはなにか考え込みます。
うーん?失踪したお兄さんと同姓同名だったのかな。本人じゃないよね。

その頃、ウンジェは催眠療法でトラウマの原因を探っていました。
催眠状態で、過去を思い出すウンジェ。
黄金ビル屋上で黄金のため言い争う男達。そこに誰かがやってきて、ビルから落ちた?
……もしやこの落ちた人がヨンスの兄さんなんでしょうか。なんとなくそんな感じ。学生っぽかったし。

催眠状態から戻れず、混乱したウンジェは暴れて頭を打ち、気絶。


次回へ


意外にシリアスな展開になってきた、ような。そうでもないような。
TrackBackURL
→http://makaron0519.blog112.fc2.com/tb.php/426-94fe6c7c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。