上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.06.19 いいかげんな興信所 #6~7
about-7.jpg

地図ひったくり事件は、ヨンスが敵を欺くためにしかけた作戦だったようです。
地図を盗んだ出前男に報酬を渡すヨンス。

さてウンジェはプロの調査員(見た目フツーのアジュンマだけど)に、地図をを狙ってる男達の正体を調べさせていたんですが…彼らは暴力団だということが分かりました。
ヒギョンは先日お祓い出張に行ったリゾートホテルがどうも変だったと言い、ムヨルとウンジェを変装させて探りに行かせます。このホテル、暴力団が経営してるのね。支配人もチンピラなら従業員もチンピラ。
ウンジェとムヨルは支配人室に忍び込み、もう1枚の地図の存在を確認します。

その頃。
ヒギョンは以前に霊感商法で騙したアジュンマたちに追われて大変!
そこを助けてくれた男にフラフラ~ッとなります。
ちょっと見お金のありそうな若きCEOって感じのこの男が、実はチンピラたちのボス=社長。

2枚目の地図の在り処は分かったので、3枚目を捜す4人。黄金を隠したとされる高宗王の遺品(骨董品)を成金の親から相続した息子にアプローチします。

この辺もいろいろあるけど省略~
こうしてウンジェたちが3枚目を探してるうちに敵が、出前男から本当は地図が盗まれてないことを聞きだしてしまい…さらに調査員アジュンマも娘を人質にとられて、敵に協力させられちゃいます。

アジュンマからの電話でボスが現れると偽情報を聞かされたウンジェたちは、皆でその店へ。
その間にチンピラが貸漫画屋に盗撮のカメラを設置。

地図は奪われてしまいます。


8話へ

TrackBackURL
→http://makaron0519.blog112.fc2.com/tb.php/421-1ecbead7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。