上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.06.05 いいかげんな興信所 #1


深刻になることがないので、気楽に見て行けそうです。うりミンギちょっと髪型が…ヘルメット。でも許す。
ソウル、徳寿宮近くのとある、さびれたビル。
テコンドー道場の師範、ムヨル(イ・ミンギ)、貸本(漫画)屋店長ヨンス(リュ・スンス)、いかさま占い師ヒギョン(イ・ジェウォン)は、このビルの住人です。
この3人に共通するのは、ヒマがあってお金がないこと。

ある日、ビルのテナントの興信所でヒマをつぶしてたムヨルとヨンス。この興信所は主が逃げてしまい、無人の空き家だったんですが…あるお金持ちの夫人が愛猫探しの依頼に来ます。高額の報酬に目が眩んで、2人が猫探しを始めたことから、<いいかげんな興信所>が動き始めます。

ヒギョンは占いだけじゃ稼げないので、出張お払いもします。でも1人じゃ怖いのでムヨル&ヨンスをお供に(笑)
幽霊が出ると噂のビル地下室。
そこで3人は例の猫を見つけます。さらに木葉型黄金3枚と、喜んだのも束の間…壁に埋もれた白骨死体まで発見!

3人は黄金の山分けを企みますが、結局警察に届けたのかな?死体の身元特定の捜査がされますが、分からず。

そんなある日。
洗濯物をとりこみに屋上へ行ったムヨルは倒れている、美女(イ・ウンソン)を見つけます。


次回へ

TrackBackURL
→http://makaron0519.blog112.fc2.com/tb.php/410-d44c52bd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。