上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.04.21 9回裏2アウト #9
ナニはジョンジュの両親から、ジョンジュがアメリカで入団テストに受かってたことを知ります。
そして決心するのね。
ジョンジュとは別れなきゃいけないって…自分がいたらジョンジュの未来の妨げになると思ったんでしょうか。
そしてジョンジュに別れを告げます。

それを慰めるのは、当たり前のようにヒョンテで。
そんなヒョンテをそれとなく牽制するかのように、チソンはナニに男性を紹介しようとするんですね。

この辺、会社の後輩がでしゃばってあーだこーだありますが、省略。

チソンも悪気があるんじゃないでしょうが、今はそっとしておいてほしいのよね。でも彼女の不安な気持ちも分からないでもない…ということで、自分がヒョンテから離れようとします。

生まれた時からいっつも当たり前のように傍にいる友達で、実は初恋の相手でもあるヒョンテ。ジョンジュと別れて弱ってるときにそばにいてもらうには、ちょっと危ういんです。
それはヒョンテも同じで…以前ナニが親友たちと記念に撮った、ヌード写真を見ちゃったりして、ナニがどんどんチングから、ヨジャに見えてくるわけです。

またナニもそんな彼の気持ちを察したんでしょうかね。
週末、3人で行く予定だった釣りにチソンと2人で行くように言います。そしてチソンに誤解されないように、彼女だけに集中しなさい、と。
するとヒョンテは思いのほか、ショックを受けるんですね。「寂しい。フラレた気分だ」って。結局その場では結論を後回しにするヒョンテ。「それがいいのかどうか、考えてみよう」。

そしてチソンと夜釣りに出掛けたヒョンテ。
彼はチソンに真剣な顔で言います。
「俺…ナニが好きみたいなんだ」


次回へ

TrackBackURL
→http://makaron0519.blog112.fc2.com/tb.php/387-ac2583f7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。