上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.03.27 憎くても可愛くても #26~30
miwo-5.jpg

スアはソンジェ母ジョンスンに取り入る作戦です。新進画家の絵をプレゼントされて、「オモニム」なんて呼ばれて、
舞い上がるジョンスン。

ひどい。ドンジのことは「アジュンマ」って呼んでるんですよ。家政婦みたいに。
ホンットこの子気に食わない!ぴかちゅ

嬉々としているジョンスンですが、ソンジェは絵を返すように言います。もうすぐジヨンが家に挨拶にくるんだから当然ですね。
しかしスアに(というかスアの家柄に)未練ありありのジョンスンは、密かに彼女を家に入れて、絵もなかなか返せません。

そしてジヨンが挨拶に来ます。父ギテは、素直そうで良い子だとジヨンを気に入りますが、ジョンスンはあからさまな態度で「ふんっ」て感じ。
当然ソンジェも、夫のギテもそんな彼女に呆れ、叱ります。
それなのに、自分の何が間違ってるのか全然分かってませんね。ダンプンに「皆で私を責めるのよ!」とか不平を。
ホンット、この母気に食わない!!ぴかちゅ
どこをどう見てスアの方がいいって思うんでしょうか。お前の目は節穴か!?(失礼~)
自分の金でもないのに湯水のように使って絵をプレゼントされて、何がそんなに嬉しいんだか。

ベッコ叔父ダリョンは、結局マンスの助けで被害者側と和解合意し、釈放^。
そして離婚もドンジにばれた今、行くとこがないのでチャンと2人、マンスの家に一時居候することになります。
チェ女史は不満を口にしますが、チャンのことは可愛く思うみたいですね。
うーむ、性悪な人ではないだろうなぁ。あとはドンジにもうちょっと優しくしてくれたらいいのに。

ダリョンは仕事にも復帰して、ソーニャと一緒に張り切ってますが…
ミエに警察に捕まってたことがバレて、ミエはチャンを引き取る!と言い始めます。
つーか、ソーニャは未だにダリョン元妻がミエだって知らないんだけど。

さてベッコですが…会社でも騒動ばかり起こします。チャンを連れて出勤もしたしね。
きわめつけは、大事な新製品かぼちゃ豆腐(…売れなそうですけど)のサンプルを1人で食べちゃったこと。
翌朝、ダンプンと田舎の農家までかぼちゃを取りに行きます。
しかしその帰り道、ベッコの運転で近道のはずが、行き止まり。で、結局タイムアウト。
ダンプンは減俸処分まで食らっちゃいます。ストレス溜まりまくりのダンプンチーム長です。

ベッコもそろそろ反省して良いとこ見せないと、本当にただのお荷物になっちゃうよー…と思ったら、休日にサンプルを作ってくれる研究員のアジュシを探し出して、サンプルをまた作ってもらうことに成功。
ベッコから連絡を受けたダンプンはヒョヌと約束してたんですが、思わず会社へ直行してしまいます。
ヒョヌはベッコを邪魔だと思い始めたかも。


そんなこんなで31話へ


未だに面白くならないこのドラマ。今はイライラすることの方が多いです。
ジヘちゃんは可愛いけど、ダンプンはあんまり可愛くないかも。
ジソクssiは好きだけど、ベッコの常識のなさには正直呆れるし。
その他の登場人物も、皆微妙にイライラさせてくれるんだよなぁ…見ていて疲れます。
TrackBackURL
→http://makaron0519.blog112.fc2.com/tb.php/364-a7e51404
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。