上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.03.04 ビフォー&アフター整形外科 #1
bofore-4.jpg

いつまで続くか分かりませんが勢いで書いちゃったので、もったいないし、載せます。
ソ・イヒョンssiが相変わらず可愛くて可愛くて。萌える(爆)
ゴンス(イ・ジヌク)は押鴎亭(アックジョン=ソウル江南の地名です。念の為)の形成外科の2代目。
父親が急死し、葬式に乗り込んできた借金とりに、父親の残した借用書を突きつけられます。

寝耳に水で、なんとかその返済を免れようと奔走しますがダメで…
それなら立派な病院(その名も「B&A整形外科」)はあるんだから、商売繁盛させて返済しよう!と決めます。

しかし病院は数人の古株スタッフを残して、ドクターも辞めてしまい、予約患者もキャンセルされており、開店休業状態。

残ってるスタッフは、有能だけどエキセントリックなユン室長(チョン・エヨン)、麻酔医スボン(チェ・ヨンミン)、アジュンマ看護師ジョンスン(ホン・ジミン)。
ゴンスはドクターではあるけれど、過去に手術を失敗した経験があるらしく、今は肩書きだけで手術不能。
で、ゴンス今度は医者探しに奔走しますが、まぁ簡単に見つかるわけもなく…

そんな時に、ゴンス父が生前に雇用契約を交わしていた看護師が病院にやってきます。
彼女、ホン・ギナム(ソ・イヒョン)は寄宿舎(社員寮みたいなものかな)が契約に含まれてると主張して、ゴンスを追いまわし…
結局、住むとこが決まるまでゴンスのマンションの一室に暮らすことになります。

ある日。
ゴンス待ちに待った患者が来院します。アン・ジュリという彼女は子役出身の女優で、最近は行き詰ってるのね。
事務所が起死回生の写真集発売のために、全身整形させようとしているんです。
これまで演技力で売ってきた彼女は、整形に抵抗があります。そこをゴンスが説得して、とりあえず鼻の手術が決定。

ゴンスは自分が手術しようと覚悟を決め、当日を迎えます。でもやっぱり手が震えて、戸惑ってるとこに…
突然チェ・ヨンウ(キム・ソンミン)が登場し、執刀。
颯爽と現れ、見事なメスさばきの彼に、ギナムは一目ぼれ?

実はこのヨンウ医師。ゴンス父に何か恩があるようで、前日スボンに病院を手伝ってくれるように頼まれてたんですね。

鼻の手術は成功し、ジュリ今度は豊胸手術を受けることになります。
ここで金儲け第一のゴンスと、患者の健康第一のヨンウは対立。
ヨンウは無理な豊胸は肩に負担もかかるし、本当にそんな整形が必要だと思いますか?とジュリに問いかけます。
ジュリも一時は、不安になり手術を思いとどまるかと思いきや…
結局病院にやってきて、手術は行われます。

納得いかないヨンウですが、ゴンスにはこうなることが分かってたみたいです。
まったく性質の違う2人の外科医ですが、ユン室長とスボン医師は最高のコンビになるだろう、と。

さて、ゴンスは借金を完済できるでしょうか。
そして、ヨンウの過去も気になります。彼も整形してるのかなぁ。自宅で自分の顔にボトックス注射してたし。
それに、顔に大きな傷を作ったせいで、世間から隠れるようにして生きてる屋台のアジュンマに、無料で皮膚整形してたし。
(そのせいでB&Aに留まらなくちゃいけなくなったんだけどね)

ヨンウは美容のための整形には基本反対ってことかな。虚栄心のためだけに体にメスを入れることに難色を示しますが、前向きに人並みに生きるための整形なら頼まれなくてもする。
ここに過去の鍵がありそうです。

そんなこんなで(笑)


次回へ


ソ・イヒョンssiが可愛いです!女優さんならウネちゃんの次、2番目くらいに好き。
笑うとなくなる目が超可愛い。
そして、ジヌクくんもいーわ。
これって彼が主役ってことでいーんですよね?今度はフラれる役じゃないといーけど。
いっつも本命以外の役ばっかりだったので、今回は嬉しいです。髪型もちょっと短めでかっこいいし、白衣だし。

このドラマは週1の放送。現在8話くらいまでいってるのかな。
1話ごとに別の患者が来て、一応完結する構成になってるみたいですね。だから(最近の)日本のドラマっぽいし、コメディタッチで見やすい。
ただ!手術のシーンだけは勘弁して。直視できません…
TrackBackURL
→http://makaron0519.blog112.fc2.com/tb.php/346-4b2518f7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。