上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.02.18 黄金花嫁 #48
golden40.jpg

ジヨン母は、オッキョンの口から「離婚」の言葉が出ると「まさか」という顔をして見せます。
夫婦の問題だし、ヨンミンは幼い頃に父親から受けた傷のせいで潔癖主義なところがあるみたいから…と
言われオッキョンは憤慨します。

ジヨン母 「ジヨンは彼を愛しています。絶対に離婚できません」
オッキョン「息子を愛してるんじゃなくて、息子の条件を愛してるんでしょ。長話は要らないの。彼女を説得して、離婚させてください」

拒否するジヨン母に、オッキョンはお金で解決する方法に出ます。
前にもあったよね、こんなこと。また土地の権利書(?)をちらつかせてます。

で、ジヨン母はジヨンを離婚するように説得します。
1人の男性しか目に入らず、何も分かっていないジヨンの姿が昔の自分のようだ。周りが皆「ダメだ」と言うのに、1人で騒いでる、と。
離婚しないと言い張る娘に、オッキョンの離婚条件を見せる母。早く届けにサインをして、やりなおせと言われジヨンは怒ります。
娘の離婚をダシにして、結局お金?!と。
「私が不幸になってもお金がほしいの!?お金がそんなに好き?自分の子よりも!?私はオンマのようになりたくない!!!絶対にこんなの受け入れないわ!!!」

あーうざい。
もう十分母親そっくりですから。
母親を金の亡者呼ばわりして、「自分の姿を一度鏡で見て見なさいよ!」と叫ぶくだりでは、もううんざり。お前が鏡見ろー


ここでチンジュ&ジュヌの甘甘がありますが…省略(笑)
病院で検診を受けて、お腹の子は順調みたい。
家族に赤ちゃんのエコー映像を見せると、ハンスクはすごく喜びます。
まだ性別は聞いてないのね。「でも医者が『ハンサムだ』って言ってたから、男の子かも」、とチンジュ。
ハンスクは「男の子でも女の子でも、健康にさえ生まれてくればいいから、ちゃんと食べて休むのよ。
食べたい物があるなら全部私に言うのよ」って。そんな母親の温かさに、チンジュはベトナムの母を思い出して
恋しくなったのね。その夜、ジュヌに言います。
チ 「妊娠してからすごく会いたくて…。疲れたときとか、悪阻(つわり)のとき、オンマもこんなふうに苦労して
   私を育ててくれたんだなって…。一緒にいるときもっと優しくすれば良かったって、気にかかるんです」
ジ 「…春が来たら、ずっと居てもらって大切にしてあげられるよ。
   アボジが見つかったら本当は良かったんだろうけど、アボジの分まで代わりに僕が優しくするよ」
チ 「ありがとう…それにごめんなさい」
ジ 「そんなこと言うなって。君のご両親は僕の両親でもある。君が僕の両親を笑わせてくれたみたいに、
   僕も(君の)オモニにそうするよ」
嬉し涙のチンジュです。

ジヨン母はヨンミンに会いに行き、ジヨンに約束どおり時間を与えてくれるよう頼みます。一応親心はあるんだよね。

うーん。ヨンスが不甲斐ない。だらしない。
バイトも育ちのせいか要領悪くて、休みがち。セミが1人で働いてたり。セミが家賃にと貯めていたお金を黙って
使っちゃうし。
いくらお坊っちゃまでも、これはないだろーと思います。
結局最後は兄ヨンミンに頼ろうとして、セミはジヨンのこともあるし激怒。

その頃。ハンスクは、ソンイルがセミ&ヨンスの結婚に反対してる理由が本当はなんなのか疑問を持ち始めます。
で、それをジュヌに打ち明けるんです。「何か他に理由があるはずよ」と。

翌日。
ソンイルの会社と外資の提携調印式に立ち会ったジュヌは、その後ソンイルの社長室を訪れます。
個人的なお話が…と言うジュヌを、(探りいれるため?)飲みに誘うソンイルですが、ジュヌはロビーでチンジュと
待ち合わせしてるのね。
そう言って断ると、ソンイル「じゃあ、3人で」なんて言いだします。ちょっと怪訝に思いつつ、同意するジュヌ。

ジュヌと一緒に現れたソンイルに、驚くチンジュ。

次回へ

いよいよって感じですね!ジュヌが、ソンイル=チンジュアボジだって気がつきそう。
オッキョン寝込むな。確実に。

(特に必要とも思わないけど)脇ストーリー
ウォンミは、これからは姑に本当に優しく接しようと決めます。ドング母は教会の早朝礼拝に参加してる熱心な信者なんですが、ある朝ウォンミは早起きして、一緒に行くと言います。それだけでものすごく喜ぶドング母ですが、それは甘かった(笑)
ウォンミ、牧師さまのありがたい説教中に爆睡~結局、ドング母は恥をかきましたとさ。

以上。

TrackBackURL
→http://makaron0519.blog112.fc2.com/tb.php/337-128ff2b8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。