上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.01.08 テルミ、テルミ、テテテ…♪
なんだこのタイトルは。
分かる方は一発で分かると思いますが…今日は、「やけに耳に残る歌」をテーマに紹介しようかな、と。
では、おかしなタイトルの話は1番後にまわして…最近はまり気味なBigBangから。
ファンというところまでは行かないので、彼らグループの詳細は知らん。でもねぇいいんですよ。
ラップは苦手なんだけど、耳なじみがいいし、言葉も分かりやすいと思う。
去年、というか今年もかな。チャート上位をキープしてたのはこの曲ですねー。知ってる方には今さらって感じだと思いますが勘弁してね。

※文字リンクでも曲が聴けます。音量に気をつけてねー

(コジンマル)」


このMVの女性。そうです、ケヌクシのシャオミンです。既に懐かしい。
歌詞の内容は…
「ヒドイ別れだったけど、ごめん。まだ愛してる。俺が痛みを感じていられるように、ゆっくりと忘れてくれ…全部嘘だ」
…って感じ。かなりテキトウな要約ですけど。
聞くたびに思うんだけど、嘘って何が嘘?どれが嘘?別れに至る自分の言葉が?それとも今言ってる泣き言が?
イマイチ分かんない。でも良い。
サビが心を鷲掴み(爆)
ちなみに「For The World」というミニアルバムが、日本では発売されていてこの曲も入ってます。
ただし!英語バージョン。断然韓国語のがおすすめです。サビが英語になってるだけで力強さが半減してるような。

続いて、もう1曲BigBangで。
馬鹿(パボ)
上のコジンマルより、さらに頭をぐるぐるします。こっちも、別れた恋人が忘れられないーという歌。
「会いたい。せめて君の胸で生きて、息をしていたいだけ」
って…かなり女々しいですが(爆)
これはカラオケで歌いたいなぁ。入るかなぁ…



次はちょっと変わったところで、トロット歌手なんていかがでしょう。
キム・ジャンフン 「男だから笑います


この曲、いいです。
最初聞いたとき、なんか知らんが衝撃受けた。EpikHighのタブロとミスラが参加してる楽曲ですって。
歌詞も哀愁があって、なんか侘しさが漂っていて、いい。ちょっとヨレヨレになってる男を想像させられます。



それにしても悲しげな歌ばかりなので、このあたりで陽の当たるほうへ行きましょう(笑)
フィソン 「愛は美味しい


このMV大好きです。可愛いし明るいから!
あ、あとMVに出てる小さい女の子がいるじゃないですか。この子、「悪い愛」のミソ、じゃない?違う?
違うかも。自信オプソヨ~
曲の方はベートベンの「悲愴」との調和が見事です。この歌詞もいいですよ、前向きで。
「愛は美味しい。月光に濡れて、日差しを帯びた世界からの贈り物。守ってあげるから、大切にするから。永遠の呪文」
いいでしょ?可愛いでしょ?
歌詞が心を鷲掴み。

で、いよいよ。そうです「テルミテルミテテテテテルミー」です(爆)
聞いてもらえば分かります。
Wonder GirlsTell Me


このMV、見るなら最後まで見ましょう。曲だけを聞くと、アイドルか…程度に思うんですが、映像みちゃうとハマリます。
映像というか振り付けですね。
踊りたくなるでしょー?歌いたくなるでしょー?
中毒性のみでぐいぐいゴリ押しされて、いつのまにやらWonder Girlsって他にどんな曲あるんだろ?と思わせてしまう、ある意味すんごい曲です。
中身は、自分がずっと好きだった人と、実は両想いだったって言う喜びの歌。何度も好きだって言ってほしくて「テルミーテルミー」と、しつこく(爆)言ってるわけです。

最後に音楽番組でのライブ映像をお届け。
Wonder GirlsBigBangが一緒に、まず「Tell Me」、次に「嘘」を歌ってます。というか踊ってます。楽しい~


映像荒くてミアネヨ。
それにしても皆さんキャーキャー叫びすぎです。歌が聞こえんぞ。


Secret

TrackBackURL
→http://makaron0519.blog112.fc2.com/tb.php/320-168028eb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。