上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.03.17 フィソン『さわってあげる』を訳してみた
別に新曲でもなんでもありません。好きなだけ。ウリンハナダ!それだけ。
※意訳、広い心でおねがいします。
マンジョジュギ (Feat.ユナ)
만져주기(Feat. 윤하)
さわってあげる

フィソン
휘성





ノエ ウルムル グチル ネ モクソリル ドゥロジョ
너의 울음을 그칠 내 목소릴 들어줘
君の嗚咽を終わらせる 私の声を聞いて

チョブン ガスメ ムッチン ク ゴゲル ドゥロジョ
좁은 가슴에 묻힌 그 고개를 들어줘
小さな胸に埋ずめた その頭をあげて

ノル カドゥドン カモク ガゥトゥン ゴドゲ コトンマンクム
너를 가두던 감옥 같은 고독의 고통만큼
君を閉じ込めた監獄のような孤独 苦痛の分だけ

アプン サンチョル ネガ オルマンジョ ジュル テニ
아픈 상처를 내가 어루만져 줄 테니
痛む傷を 私がなでてあげるから

we got emergency

ヌンムルル ノムナ フルリョ
눈물을 너무나 흘려
涙を流しすぎて

ッスロジン クドゥリ ウォネットン ゴン カンシメ スヒョル
쓰러진그들이 원했던 건 관심의 수혈
倒れた彼らが望んだのは 関心という輸血

アムリ ソリ チルロ クウォヌル ウェチョ バド
아무리 소리 질러 구원을 외쳐 봐도
どんなに大声で救援を叫んでみても

モドゥガ ウェミョナン クドゥレ ヒョンシリラン ファウメ プリョッ
모두가 외면한 그들의 현실이란 화음의 불협
皆が知らん顔をする彼らの現実という不協和音

ジャシン グリン ックムドゥレ ッケムリョデ ムルリョジン シルペエ
자신이 그린 꿈들에 깨물려되 물려진 실패의
自分が描いた夢に噛みつかれた失敗の

ナギヌル テウリョ セル ス オンヌン バム セウォ
낙인을 태우려셀 수 없는 밤 새워
烙印を焦そうと 数えきれない夜を費やし

ノリョクガ ノリョゲ ジチョガル ムリョッ ヌッキョドン ムリョグン
노력과 노력에 지쳐갈 무렵 느꼈던 무력은
努力と努力に うんざりする頃感じた無力は

トゥリョシ チョルマヌル グリョ マウメ ボンジョ
뚜렷이 절망을 그려 마음에 번져
くっきりと絶望を描き 心に滲む

We don't know that

ク ジュギル ノメ ソウェ
그 죽일 놈의 소외
あの馬鹿野郎の疎外

ク ビョンウル オドゥン モドゥン イドゥルン スルプムマヌル トヘ
그 병을 얻는 모든 이들은 슬픔만을 토해
その病をもらったすべての人々は悲しみだけを吐き

フィマンエ センジョンギガヌン コッ ネイル ットヌン モレ
희망의 생존기간은 곧 내일 또는 모레
希望の生存期間は明日、それか明後日

サムイルン モッ ノンギョ
삼일을 못 넘겨
3日はもたずに

プルリョジル トンゴッケ ノレ
불려질 통곡의 노래
歌われる慟哭の歌

ク サルムン オントン ゴドゲ コトン
그 삶은 온통 고독의 고통
その生はひたすら孤独の苦痛

ポトンエ テファル テシナン ホゴンガァエ ソトン
보통의 대화를 대신한 허공과의 소통
普通の会話の代わりは虚空との疎通

クドオンヌン シムジャンエ ゴドンウン セサン バッ
끝없는 심장의 고동은 세상 밖
終わりのない心臓の鼓動は世界の外側

チョ ティッ ピョン ッスルッスラン ソドン
저 뒷 편 쓸쓸한 소동
あの後ろの方の寂しい騒動

ムガンシム ソゲ クリウォジン インガネ チョロン
무관심 속에 그리워진인간의조롱
無関心の中で懐かしくなるのは人の嘲笑


ノエ ウルムル グチル ネ モクソリル ドゥロジョ
너의 울음을 그칠내 목소릴 들어줘
君の嗚咽を止める私の声を聞いて

チョブン カスメ ムッチン ク コゲル ドゥルジョ
좁은 가슴에 묻힌그 고개를 들어줘
小さな胸に埋ずめた その頭をあげて

ノル カドゥドン カモク ガトゥン コドゲ コトンマンクム
너를 가두던 감옥 같은 고독의 고통만큼
君を閉じ込めた監獄のような孤独 苦痛の分だけ

アプン サンチョル ネガ オルマンジョ ジュル テニ
아픈 상처를 내가 어루만져 줄 테니
痛む傷を 私がなでてあげるから


サラムン サラム ソゲソ テオナソ チャラゴ
사람은 사람 속에서 태어나서 자라고
人は人の中で生まれ 育ち

サランハル サラムル マンナゴ セロウン カジョク ギョトゥル サラド
사랑할 사람을 만나고 새로운 가족 곁을 살아도
愛する人に出会い 新しい家族の傍で生きても

ウェロウムル チェデロ ットルチョネジ モッテ
외로움을 제대로 떨쳐내지 못해
寂しさを振り切ることはできない

ハムルミョ ホマン イ セサン ギデル ゴッ オプシ チネダ
하물며 험한 이 세상 기댈 곳 없이 지내다
まして空虚なこの世界 頼るものもなく過ごし

キデ パッチ モッタル ミレワ ジオッ ガトゥン シンセガ
기대 받지 못할 미래와 지옥 같은 신세가
期待されない未来と 地獄のような身の上が

ウォンマン スロウン ップニン クドゥレ シムジョンウン
원망 스러울 뿐인 그들의 심정은
恨めしいだけの 彼らの気持ちは

チョッバッカン インジョンウル ジュンオ ハルス バッケ
척박한 인정을 증오 할 수 밖에
不条理な認定を憎悪する他にない


チャガウン セサン ティロ ボリョジン ノル ッキョアナ イルキル テニ
차가운 세상 뒤로 버려진 널 껴안아 일으킬 테니
冷たい世界の端に捨てられた君を 抱き起こすから

オンジェンガ ジュゴジョ ガル ウェロウム
언젠가 죽어져 갈 외로움
いつか死にゆく寂しさは

ネ プメソ クンネ
내 품에서 끝내
私の腕の中で終わらせて


ソングァ ソン チャバ チングル ハジャ
손과 손 잡아 친구를 하자
手と手をつないで 友達になろう

ウリン ハナダ ダルジ アナ
우린 하나다 다르지 않아
僕らはひとつだ 違わない

ホンジャソ テオナヌン ゴン イッスル ス オプソ
혼자서 태어나는 건 있을 수 없어
ひとりで生まれるなんてありはしない

ホンジャソ サラガヌン ゴン キョンディル ス オプソ
혼자서 살아가는 건 견딜 수 없어
ひとりで生きるなんて耐えられやしない

モドゥ ダ ソングァ ソン チャバ チングル ハジャ ウリン ハナダ
모두 다 손과 손 잡아 친구를 하자 우린 하나다
皆 手と手をつなぎ 友達になろう 僕らはひとつだ

タルジ アナ
다르지 않아
違わない

ホンジャソ テオナヌン ゴン イッスル ス オプソ
혼자서 태어나는 건 있을 수 없어
ひとりで生まれるなんてありやしない

ホンジャソ サラガヌン ゴン キョンディル ス オプソ
혼자서 살아가는 건 견딜 수 없어
ひとりで生きるなんて耐えられやしない

フナン サランエ カムジョンウル モルヌン サラムドゥル
흔한 사랑의 감정을 모르는 사람들
ありふれた愛の気持ちを知らない人たち

イ ノレル ドゥリョジョ
이 노래를 들어줘
この歌を聴いて

フィマンイラヌン マルル ミッチアンヌン サラムドゥル
희망이라는 말을 믿지 않는 사람들
希望という言葉を信じない人たち

イ ノレル ドゥリョジョ
이 노래를 들어줘
この歌を聴いて

イジェヌン ウェロッコ スルプル ッテ ネガ アナジュッケ
이제는 외롭고 슬플 때 내가 안아줄게
寂しい時悲しい時 これからは私が抱きしめてあげる

イジェヌン ファナゴ チチル ッテ ネガ カムッサジュッケ
이제는 화나고 지칠 때 내가 감싸줄게
腹が立って疲れた時 これからは僕がつつんであげる

サンチョ バドゥン マウム ジョンブ オル マンジョジュッケ
상처 받은 마음 전부 어루 만져줄게
傷ついた心 その全部をなでてあげる

ノエ ウルムル グチル ネ モクソリル ドゥロジョ
너의 울음을 그칠 내 목소릴 들어줘
君の嗚咽を止める私の声を聴いて

モクソリル ドゥロジョ チョブン カスメ ムッチン ク コゲル ドゥロジョ
목소릴 들어줘 좁은 가슴에 묻힌 그 고개를 들어줘
声を聴いて 小さな胸にうずめた頭をあげて

コゲル ドゥロジョ ノル カドゥドン カモク ガトゥン コドゲ コトンマンクム
고개를 들어줘 너를 가두던 감옥 같은 고독의 고통만큼
頭をあげて 君を閉じ込めた監獄のような 孤独の苦痛の分だけ

アプン サンチョル ネガ オルマンジョ ジュル テニ
아픈 상처를 내가 어루만져 줄 테니
痛む傷を私がなでてあげるから


Secret

TrackBackURL
→http://makaron0519.blog112.fc2.com/tb.php/1053-70409921
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。