上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.02.13 『イタズラなKiss』付録~スンジョの日記~その3
ちょっと風邪ひきだったせいで、更新が遅くなりました。ではどぞ。


あいつと同じ家で暮らすことに、だんだん慣れてきたみたいだ。
いや、あいつが俺にかける迷惑に慣れてきたとでも言おうか?
登校時間には三人がいっぺんに準備するから、かち合うことが多くなった。
ある日は、急な腹痛で慌ててトイレに行ったが
あいつの鼻歌がトイレのドアを通して聞こえてきた。
しかし一体何をしているのか、出てくる気配がない。
まったく…

次からは最初から俺が早く起きて、先にトイレを使うことにする。
面倒で、煩わしい。

sd3-1.jpg

歯ブラシをなぜ自分のと俺のと並べて立てるのか。
ウンジョは笑う価値なしとばかりに不満だ。
俺も時々歯ブラシの頭がくっついていると、妙な気持ちになって、気分が変だ。

あんにょん!と手を挙げ、ぺこりと挨拶をするあいつ。
知らんぷりをして挨拶も返してやらないのか、と母さんの小言を聞く羽目にさせて
一緒に登校しないからと、また小言。
帰って来る時も夜道なのに一緒に下校しないと言って小言。
あいつのせいで、普段聞かない小言を聞かされてると分かってるのか?
迷惑女オ・ハニ!

ウンジョと言いあう声。
階段をどんどんと下りていく音。
母さんとぺちゃくちゃ喋る声。
行き来し鼻歌を歌う声で、家が騒々しくなった。

ハニが発する音たち…

でも時々、
本当に時々
耳をそばだてたくなる。


sd3-2.jpg

だからだろうか。
少しだけあいつを家族のように感じるようになったからか?

俺にふざけた真似をした人間が、あいつだと分かった時、
自分でも知らないうちに、あいつの頬をつねっていた。
ひとりでに出てしまった手に、瞬間慌てた。
他人に触れることはほとんどないのに
あまりに自然に手が出てしまった。

まるでウンジョにかまってやる時のように。

痛いと言って歪んだあいつの顔が瞬間、ちょっと可愛かった。

プッ…!
笑ってしまいそうですぐに手を離して背を向けたが
心が少し…
一歩分だけ近づいたようだった。


sd3-3.jpg


胸の中に気持ちのよい秋の風が吹いたように痛快だ。


俺がおんぶしようとしたハニをポン・ジュング、あいつがおぶって行ってしまった時、
どうして腹が立ったのか分からない。
俺は決して、あの瞬間ハニをおんぶしたいと思ってたわけじゃないのに、だ。

いくら不可抗力だと言っても、あんなふうな事態にまでしてしまったハニが憎らしかったのに。

綱引きに勝ったと、あの少し頭の悪そうなあいつの胸に抱かれて
ぴょんぴょん跳ねるハニを見た瞬間、

なんだ?あのシチュエーションは?

胸がちくちくした。
どうした?
なぜ急に胸が締め付けられるように
夏の日の、急な夕立ちの空のように
真っ暗な気持ちになるんだ?
俺にはなんの関係もないのに…


訳が分からない心を振り切るつもりで、全力で走った。
初めてだ。何かのために最善を尽くすこと。
興奮して声あげるポン・ジュングを見ると、勝つということがどんなに気分がいいことなのか分かった。

それにバカみたいに俺にバトンを渡してしまったオ・ハニ。
あきれ果てるが、あいつの気持ちが相変わらずのようで
なぜだか気分が良かった。
ここ数日、俺さえ見ればブツブツ言うか、知らんふりをしていたのが
自分でも知らないうちに気にかかってたみたいだ。


sd3-4.jpg


びっこを引きながら、部屋から出てきたハニの顔は赤く焼けていた。
なんでも一生懸命だ。こいつは。
何一つまともにできもしないくせに。

母さんが学校にいらしてくれたことが、すごく幸せだったと明るく笑うあいつ。
母親なしで育った、その寂しい時間たちを思うと心が疼いた。
俺の知らないこいつの時間は、どんなだったんだろう。

プイプイ プンップンッ~
腕を揺すってお尻ダンスを踊る。
けど、なんでその姿があんなに可愛いく見えたのか。

朝、プンプンイの着ぐるみを着て、汗をたくさん流しながら応援してたやつが
何でも一生懸命なあいつが、少し可愛いと思った。

自分でも知らないうちに、心が一歩先に立って歩いた。

“可愛いな”

けれど理性が先走る心を引きとめた。

“下りて手伝いでもしろよ”

痛い足に湿布貼って休め、と言いたかったが
母さんを手伝いに行かないとね、というあいつの言葉に
心にもないことを言う。

“まぁお前も居候の身だし…”

バレなくて良かった。

少しずつ溶け出した
俺の凍った心臓。





Secret

TrackBackURL
→http://makaron0519.blog112.fc2.com/tb.php/1038-abf03748
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。