上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.04.20 ファンタスティックカップル #15~16 最終話
fanca16.jpg

↑ ↑ ↑ コッスン(爆)
... 続きを読む
スポンサーサイト
2008.04.20 ファンタスティックカップル #12~14
サンシルが自分を好きだと思い込んだのは、自分のついた嘘のせいだから責任をとってユギョンの元へは行かないと言うチョルス。素直じゃないなー
... 続きを読む
2008.04.20 ファンタスティックカップル #11
サンシルに、自分の恋人なんかじゃなくて、本当のお前は豪華なヨットと高価な猫をもっているような人だった、と打ち明けたチョルス。
... 続きを読む
2008.04.20 ファンタスティックカップル #10
自分の心配をしてくれたのかとサンシルは期待したのに、チョルスに「コッスンがいなくなって捜すのと同じ」と言われちゃいます。もちろん照れ隠しなんだけどね。
... 続きを読む
2008.04.20 ファンタスティックカップル #9
「あんたを見るとドキドキする」と言うサンシルは、記憶が戻りつつあると思って上機嫌です。
そんなサンシルに本当のことは言えなくて、自分のしたことを後悔するチョルスは「大誤算だ」って呟きます。
... 続きを読む
2008.04.20 ファンタスティックカップル #8
「冷血人間のお前が泣くなんて」とチョルス言われ、怒ったサンシルはパッチギ!これはマジで痛そう。
... 続きを読む
2008.04.20 ファンタスティックカップル #7
サンシル(アンナ)の記憶が戻ることを望むチョルス。記憶が永遠に戻らないことを望むビリー。
医者の話では、どちらも可能性があるということで、チョルスは結局前向きに考えて、記憶が戻るのを待つしかない、という結論に至ります。
... 続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。